応援してね!日本の農業!有機大豆・有機米・有機野菜などオーガニック農産物(有機JAS農産物)や加工品を産地直送でお届けします。

放射性物質測定結果について

金沢大地が栽培・収穫した米、有機大麦、有機小麦、有機大豆、有機そば、および転換期間中有機野菜(露地栽培にんじん)について、これまでのサンプル検査の結果、放射性物質は検出されておりません。

2012年4月1日より、放射性セシウムに関する国の新たな基準値が1kgあたり「100ベクレル」に設定されましたが、当社では以前から、第三者機関による検査を実施し、より厳しいレベルでの「不検出」(検出限界値:1kgあたり「1ベクレル」未満)を報告しております。

今後も随時、自主検査を実施し、お客さまの判断材料としていただけるように、情報を公開してまいります。

放射性物質測定結果一覧

金沢大地ならびに金沢農業では、自社の栽培する原料(米・有機大麦・有機小麦・有機大豆・有機そば・転換期間中有機野菜(露地栽培にんじん))について、第三者機関による放射性物質測定検査を実施し、当サイトで結果を公表しています。なお、原則として、不検出の自社原料を使用していることから、製品ごとの検査は実施しておりません
また、上記の自社栽培原料に加えて、他の生産者から仕入れた農産物のサンプル検査結果については、下記に【仕入れ】と記載しています。
[自主検査1:対象期間2013年10月~]
2013年10月以降、地元の第三者機関(一般財団法人 石川県予防医学協会)にサンプル検査を委託しております。これに伴い、検査項目は、「セシウム134」および「セシウム137」の2項目に変更されました。
  • 検査機関:一般財団法人 石川県予防医学協会
  • 測定方法:ゲルマニウム半導体検出器によるγ線スペクトロメトリー
  • 測定下限値:1kgあたり1ベクレル
■2016年10月14日 分析結果
○検体名:H28年産有機米
セシウム134 セシウム137
測定値 検出せず 検出せず
<測定下限値> 1Bq/kg 1Bq/kg
■2016年1月26日 分析結果
○検体名:H27年産有機大豆
セシウム134 セシウム137
測定値 検出せず 検出せず
<測定下限値> 1Bq/kg 1Bq/kg
■2015年10月30日 分析結果
○検体名:H27年産有機米
セシウム134 セシウム137
測定値 検出せず 検出せず
<測定下限値> 1Bq/kg 1Bq/kg
■2015年9月16日 分析結果
○検体名:H27年産有機大麦
セシウム134 セシウム137
測定値 検出せず 検出せず
<測定下限値> 1Bq/kg 1Bq/kg
○検体名:H27年産有機小麦
セシウム134 セシウム137
測定値 検出せず 検出せず
<測定下限値> 1Bq/kg 1Bq/kg
■2015年1月16日 分析結果
○検体名:H26年産有機大豆
セシウム134 セシウム137
測定値 検出せず 検出せず
<測定下限値> 1Bq/kg 1Bq/kg
■2014年11月28日 分析結果
○検体名:H26年産有機米
セシウム134 セシウム137
測定値 検出せず 検出せず
<測定下限値> 1Bq/kg 1Bq/kg
■2014年1月24日 分析結果
○検体名:H25年産有機大豆
セシウム134 セシウム137
測定値 検出せず 検出せず
<測定下限値> 1Bq/kg 1Bq/kg
■2013年10月11日 分析結果
○検体名:H25年産有機米
セシウム134 セシウム137
測定値 検出せず 検出せず
<測定下限値> 1Bq/kg 1Bq/kg
[自主検査2:対象期間2011年12月26日~2013年9月6日]
  • 検査機関:株式会社食環境衛生研究所
  • 測定方法:ゲルマニウム半導体スペクトロメトリ
    CANBERRA社 GC2020-7500SL-2002CSL
  • 検出下限:1kgあたり1ベクレル未満
2013年9月6日 分析結果 (単位:Bq/kg)
○検体名:H25年産有機大麦
ヨウ素131 セシウム134 セシウム137
測定値 検出せず 検出せず 検出せず
<検出下限> 0.52 0.94 0.75
○検体名:H25年産有機小麦
ヨウ素131 セシウム134 セシウム137
測定値 検出せず 検出せず 検出せず
<検出下限> 0.59 0.94 0.88
■2013年5月20日 分析結果 (単位:Bq/kg)
○検体名:米ぬか【仕入れ(滋賀・大阪・兵庫・富山・長野産有機米の米ぬか使用)】※注1, 注2
ヨウ素131 セシウム134 セシウム137
測定値 検出せず 検出せず 0.93
<検出下限> 0.61 0.99 --
※注1:他社国産米(滋賀・大阪・兵庫・富山・長野産有機米)の米ぬかを原料に、「わたしのぬか床 タッパ付」および「わたしのぬか床 補充用たしぬか」を製造しております(2013年3月販売分より)。なお、「他社国産米(滋賀・大阪・兵庫・富山・長野産有機米)の米ぬか」という一定条件の下で、仕入れごとに使用される米ぬかが異なるため、次回以降仕入れの米ぬかについても同様の結果が得られるとは限りません。[2014年11月現在、上記仕入先からのぬかを使用した「ぬか床」および「補充用足しぬか」の販売は終了しています]
※注2:2014年11月現在、他社国産有機米の米ぬかを原料に、「わたしのぬか床」および「補充用たしぬか」を製造しています。仕入れごとに使用される米ぬかが異なるため、産地は特定できません
■2013年1月10日 分析結果 (単位:Bq/kg)
○検体名:H24年産オーガニック大豆
ヨウ素131 セシウム134 セシウム137
測定値 検出せず 検出せず 検出せず
<検出下限> 0.56 1.0 0.81
○検体名:H24年産オーガニックそば
ヨウ素131 セシウム134 セシウム137
測定値 検出せず 検出せず 検出せず
<検出下限> 0.75 0.98 0.90
○検体名:H24年産オーガニックにんじん(転換期間中・露地栽培)
ヨウ素131 セシウム134 セシウム137
測定値 検出せず 検出せず 検出せず
<検出下限> 0.69 0.99 0.92
○検体名:ぬか床【仕入れ(他社米ぬか使用)】※注1, 注2
ヨウ素131 セシウム134 セシウム137
測定値 検出せず 検出せず 1.0
<検出下限> 0.62 0.93 --
※注1:他社国産米(栽培期間中農薬・化学肥料不使用)の米ぬかを原料に製造しております。産地が特定できないため、サンプル検査を実施しました。なお、「他社国産米(栽培期間中農薬・化学肥料不使用)の米ぬか」という一定条件の下で、仕入れごとに使用される米ぬかが異なるため、次回以降仕入れの米ぬかについても同様の結果が得られるとは限りません。
※注2:同仕入先からのぬかを使用した(1)「ぬか床」は2013年2月16日、(2)「補充用たしぬか」は4月25日を持ちまして、それぞれ販売を終了しました。
2012年9月11日 分析結果 (単位:Bq/kg)
○検体名:H24年産米
ヨウ素131 セシウム134 セシウム137
測定値 検出せず 検出せず 検出せず
<検出下限> 0.7 0.8 1.0
2012年7月26日 分析結果 (単位:Bq/kg)
○検体名:H24年産有機大麦
ヨウ素131 セシウム134 セシウム137
測定値 検出せず 検出せず 検出せず
<検出下限> 0.67 0.99 0.90
○検体名:H24年産有機小麦
ヨウ素131 セシウム134 セシウム137
測定値 検出せず 検出せず 検出せず
<検出下限> 0.77 0.92 0.99
2012年2月13日 分析結果 (単位:Bq/kg)
○検体名:H23年産有機大麦
ヨウ素131 セシウム134 セシウム13
測定値 検出せず 検出せず 検出せず
<検出下限> 0.69 0.99 0.83
○検体名:H23年産特別栽培米【仕入れ(他社米使用)】
ヨウ素131 セシウム134 セシウム137
測定値 検出せず 検出せず 検出せず
<検出下限> 0.66 0.97 0.73
2011年12月26日 分析結果 (単位:Bq/kg)
○検体名:H23年産有機米
ヨウ素131 セシウム134 セシウム137
測定値 検出せず 検出せず 検出せず
<検出下限> 0.68 0.86 0.89
○検体名:H23年産有機小麦
ヨウ素131 セシウム134 セシウム137
測定値 検出せず 検出せず 検出せず
<検出下限> 0.58 0.89 0.74
○検体名:H23年産有機大豆
ヨウ素131 セシウム134 セシウム137
測定値 検出せず 検出せず 検出せず
<検出下限> 0.58 0.89 0.64
[自主検査3:対象期間2011年8月10日~2011年12月22日]
下記の検査結果は、日本海事検定協会 食品衛生分析センターによるものです。
自社の栽培する原料(有機米・有機大麦・有機小麦・有機大豆)および自家製肥料について、順次、同センターによる放射性物質測定検査を受けました。
2011年12月27日現在、23年産有機大麦、23年産有機小麦、23年産有機米、23年産有機大豆、自家製肥料のいずれからも、放射性ヨウ素および放射性セシウムは検出されていないことをご報告申し上げます。
なお、12月の検査では、お客様からのご要望に少しでもお応えできるよう、検出限界値を以前の1kgあたり「10ベクレル」から「3ベクレル」に下げて、より精密な検査を実施しました。
  • 検査機関:日本海事検定協会 食品衛生分析センター
  • 測定方法:ゲルマニウム半導体検出器(セイコーイージーアンドジー社製)を用いたガンマ線スペクトロメトリーによる核種分析法
  • 検出限界値:8~9月 1kgあたり10ベクレル。12月 1kgあたり3ベクレル。
2011年12月22日 測定結果 (単位:Bq/kg)
ヨウ素131 セシウム134 セシウム137
H23年産有機大豆 検出せず 検出せず 検出せず
肥料(12月採取分) 検出せず 検出せず 検出せず
<検出限界値> 3 3 3
2011年9月29日 測定結果 (単位:Bq/kg)
ヨウ素131 セシウム134 セシウム137
H23年産有機米(井村さんのオーガニック米(恋しぐれ)) 検出せず 検出せず 検出せず
肥料(9月採取分) 検出せず 検出せず 検出せず
<検出限界値> 10 10 10
2011年8月30日 測定結果 (単位:Bq/kg)
ヨウ素131 セシウム134 セシウム137
H23年産有機小麦 検出せず 検出せず 検出せず
<検出限界値> 10 10 10
2011年8月10日 測定結果 (単位:Bq/kg)
ヨウ素131 セシウム134 セシウム137
H23年産有機大麦(ファイバースノウ) 検出せず 検出せず 検出せず
肥料(8月採取分)検出せず 検出せず 検出せず
<検出限界値> 10 10 10
[石川県による検査]
石川県産米の放射性物質調査について
石川県主体による石川県産米についての放射性物質調査結果については、下記ページをご参照ください。
〔石川県農林水産部生産流通課Webページ〕


トップページ特定商取引法に基づく表記金沢大地とは個人情報保護方針
count