応援してね!日本の農業!有機大豆・有機米・有機野菜などオーガニック農産物(有機JAS農産物)や加工品を産地直送でお届けします。

カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)

玄米甘酒(有機米使用)

つぶつぶが残っていない滑らかな口当たりが人気です。
お料理、スイーツづくりにも使いやすい。

お米の粒が残っている甘酒がありますが、金沢大地の甘酒はお米の粒を残さず滑らかに仕上げているので、口当たりの良い飲みやすさが人気です。つぶつぶが苦手という方にもおすすめです。

粒が入っていないので、お料理やスイーツづくりにも便利です。マクロビオティックレシピではお砂糖代わりの甘味料としてとても人気です。金沢大地の直営店 穀屋「たなつや」で人気の「お砂糖を使わない豆乳ソフトクリーム」にも使われています。

元祖!機能性飲料「甘酒」。
様々な効能があると言われる天然サプリメントです。

甘酒は「飲む点滴」と言われています。「点滴」というと「美味しくなさそう・・・」と感じる方がいるかもしれませんが、甘酒に含まれる豊富な栄養分が、病院で栄養補給時に投与する点滴の成分とほとんど同じということが由来となっているようです。以下、甘酒に含まれる栄養成分をまとめてみました。

■ブドウ糖
甘酒の原料である「糀」に付着する糀菌はアミラーゼという酵素を分泌し、お米のでんぷんをブドウ糖に分解します。甘酒の成分の20%はこのブドウ糖で占めており甘酒の甘さの由来はここにあります。

■ビタミンB群
甘酒の原材料は米と糀。これを醗酵させて作りますが、醗酵の過程で豊富なビタミンが生成されます。ビタミンB1、B2、B12、パントテン酸、イノシトールなど主にビタミンB群が豊富に含まれています。ビタミンB群は代謝に役立ちます。摂取された糖質をエネルギー変換し代謝します。

■アミノ酸
甘酒には「必須アミノ酸」が豊富に含まれています。人間のカラダは約20種類のアミノ酸で構成されているといわれます。そのうち体内で合成することができず、食べ物から摂取しなければならないアミノ酸を「必須アミノ酸」と言います。甘酒は「必須アミノ酸」が天然の食品の中では最も多く含まれるもののひとつと言われています。

とろとろ玄米甘酒

一般的に甘酒には2種類あります。ひとつは日本酒の酒粕と砂糖でつくる甘酒、もうひとつはお米と糀でつくる甘酒。金沢大地の甘酒は後者のお米と糀だけでつくる甘酒です。お砂糖はもちろん、アルコールも一切含まれておりません。お子様にもおすすめです。

原材料名
有機玄米(国産※)、有機米糀(国産※)
※仕込みによって産地は変わります
保存方法
直射日光および高温多湿を避け、常温で保存

営業日カレンダー
BUSINESS DAY CALENDAR

営業時間:10:00-16:00
2020年(令和2年)
11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
2020年(令和2年)
12月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

「クレジットカード決済」「代金後払い(コンビニ・郵便局)」
「代金引換」「Amazon Pay」からお選びいただけます。

※「代金後払い」「代金引換」の場合、手数料はお客様負担となります。
※「Amazon Pay」をご利用になるにはAmazon.co.jpのアカウントが必要です。

076-257-8818

受付時間 : 月~金(祝日除く) 午前10時から午後4時まで

〒920-3104 石川県金沢市八田町東9番地 株式会社金沢大地

TOP